Modern Koan Project 21

Ink and wash mountains and rivers.jpg

Modern Koan Project 21(略称 MKP21) は、古来より現代に伝わる「公案(こうあん)」*に習い、人の迷いと苦しみの根源断ち、皆が絶対的な自由と安心実現するきっかけとなる「問い」を生み出す試みとして、始まりました

 

本プロジェクトは、基本となる三つの問いをもとに、人種・性別・年齢・宗教を問わず、教義・学問・歴史・伝統の枠を飛び越えた ① 対話 ならびに ② 坐禅 を通じて、自己を徹底的に明らかにすることを目標とします。

現在 MKP21 は、主に Facebook と YouTube における情報共有情報発信、ZOOM使った「る会」などの活動を展開しています。

*「公案」とは、禅の実践者間交わされた様々な やり取りや言行の記録で、禅の修行で用いられるものです。